穏やかでカジュアルな雰囲気

朝キャバ、昼キャバはお昼に営業しているため、夜より雰囲気が穏やかで優しい雰囲気があるといわれています。
理由は明るい日中に営業しているためというのもありますが、主婦やシングルマザー、学生など、夜間に働く事が難しい女性がキャストとして働いていることが一番の理由だと思います。
服装も同様で普段着に近いカジュアルな感じです。

やはり他にも仕事を持っている人は夜のキャバクラのように盛りヘアや派手目のメイク、ドレスで着飾ると、本業のほうに影響が出てしまいます。
朝キャバ・昼キャバはどうしても穏やかでカジュアルの服装が多くなってしまうのではないでしょうか。

キャスト内での競争や積極的な営業がない

また一般的なキャバクラというと同伴やアフター、電話やメール・SNSを使ったキャバ嬢による積極的な営業があってキャスト内での競争がとても厳しいイメージがありますよね。
それに対して、朝キャバ、昼キャバはそんなことは無いようです。
ご紹介したとおり、働いているキャストは主婦や学生など他に仕事・学業を持っている人が多いので、ガッツリとした営業はできないんですね。
そのおかげで雰囲気が穏やかになっているというのもあると思います。

これから水商売を始めてみたいとメンズ体入などで求人情報を調べている方にとっては、朝キャバ、昼キャバははじめの一歩として働きやすい環境なのかもしれませんね。
未経験者や初心者でも安心して働けるのではないでしょうか。